キーンランドカップ2018出走予定馬分析と展望|想定騎手と推定オッズ

キーンランドカップの想定騎手入りの出走予定馬情報をお届けしています。有力馬考察の他に、現時点で注目している馬の存在についても記載しています。今回の出走メンバーの中には高松宮記念で2着のレッツゴードンキが出走を予定。今回の中心となることは間違いありません。

新潟2歳ステークス 2018 想定騎手入り出走予定[JRA]|アンブロークンら12頭が登録

新潟2歳ステークスの出走予定馬情報をまとめています。想定騎手と推定オッズに有力馬考察と現時点での注目馬もご紹介しています。今年のメンバーの注目はアンブロークン。前走のメイクデビューで半馬身差の先着ではあったものの、そのレースの3着ハヤヤッコと5着セイウンオフロードの2頭は、次走レースで未勝利を勝ち上がる活躍。

北九州記念 2018 最終追い切り評価|ダイメイプリンセスを高評価

北九州記念の最終追い切りの考察を中心にお伝えしています。前走の追い切り映像やタイムを比較して、多段階にて評価を加えています。最後にオススメの馬についても記載していますので、ご興味ありましたら最後までご覧下さい。今回の北九州記念の最終リハで状態が上がっているのは、【A-B】評価のダイメイプリンセス・トウショウピスト・ナリタスターワンの3頭でした。

札幌記念 2018 追い切り評価|マカヒキはリズム良く4F52.8秒で駆け抜ける

札幌記念の最終追い切り考察を行っています。前走時の追い切り映像やタイムを比較して評価を加えています。今回の最終リハで上昇気配を見せたのは、【A】評価のサングレーザー、【A-B】評価のサウンズオブアースとスズカデヴィアスの3頭が上昇気配を示していました。

北九州記念 2018 出走予定|想定騎手と推定オッズ|ダイアナヘイローなど18頭が登録

北九州記念の出走予定馬情報をまとめています。想定騎手や推定オッズ情報に、有力馬考察なども含めていますので、最後までご覧頂ければ幸いです。サマースプリントも折り返しを迎え、残すところは北九州記念を含めて3戦となりました。主な有力馬として、ダイアナヘイロー・ダイメイプリンセス・ラブカンプーらが出走を予定しています。

札幌記念 2018 出走予定|想定騎手と推定オッズ|マカヒキが9ヶ月振りに復帰

8月19日に実施される札幌記念の出走予定のメンバーをチェックしていきたいと思います。想定騎手と推定オッズの掲載と、有力馬考察に現時点で注目している馬についても記載しています。主な有力馬としてはマカヒキとネオリアリズムの2頭。そこにモズカッチャンやミッキースワローなどの4歳世代が虎視眈々と世代交代を狙う構図。

関屋記念 2018 追い切り評価|プリモシーンは50.6秒で駆け抜ける好内容

関屋記念の最終追い切りの考察の話題を中心にお伝えしています。前走の追い切り映像やタイムを比較して、今回の調子の良し悪しがどうなのかをチェックしています。今回の追い切りで上昇気配としたのは、【A-B】評価のベルキャニオン1頭のみでした。最終リハの雰囲気からはプリモシーンの動きが良かったです。

エルムステークス 2018 出走予定|想定騎手と推定オッズ|ミツバら13頭が登録

エルムステークスの出走予定馬情報をまとめました。想定騎手と推定オッズも同時に掲載しています。有力馬はミツバ・ハイランドピーク・ロンドンタウンの3頭の他にも、今後楽しみなメンバーが揃いました。現時点でオススメは1頭。中間の動きよさそうで、休養明けでも楽しみです。

関屋記念 2018 出走予定|想定騎手と推定オッズ|好メンバーが揃った真夏のマイル戦

関屋記念の想定騎手入りの出走予定馬情報です。推定オッズも同時に掲載しています。有力馬はリライアブルエース・プリモシーン・フロンティア等が登場。3歳馬が古馬に挑む中で、斤量差が大事になる1戦です。競馬界の有力馬が出走していませんが、秋の大舞台を目標にメンバーが揃いました。

レパードステークス 2018 最終追い切り評価|グレートタイムはCWで2頭併せを敢行

レパードステークスの最終追い切り評価について記載しています。前走からのタイムの比較や映像を比べて、今回の状態の良し悪しを判断しています。最終リハを見た中で上昇気配を示していたのは、【A-B】評価のイダペガサス・ビッグスモーキーの2頭でした。

小倉記念 2018 最終追い切り評価|トリオンフは55.3秒で坂路を駆け抜ける

小倉記念の最終追い切りの考察を行っています。前走からの映像やタイムを比較して、今回の仕上がりの良し悪しを多段階にて評価しています。有力馬のトリオンフですが、個人的には輸送を考慮したとしてもちょっと物足りないかなという印象を受けました。今回の追い切りで上昇気配を示していたのは、【A】評価のマウントゴールドと、【A-B】評価のストーンウェアの2頭でした。

数字に踊らされるな!初心者が競馬で勝つためには不要な情報を断捨離するべし!

競馬で勝つ為に知っておきたいことについて書いています。人間は数字に弱い生き物ですが、過去のデータはあくまで過去のデータ。これから先、同じような数字になるのかは全く別問題です。傾向はあくまで傾向と捉えて、自分のルールで馬券を買った方が得策です。

スポンサードリンク